アクアクララ 水質

アクアクララの水質はどう!?水道水だけど安全で美味しい理由とは

 

 

アクアクララ水質は何?原水となると、天然水か水道水に絞られますがアクアクララは水道水を使用しています。ウォータサーバーの水が水道水なの!?とビックリしたかもしれませんね。

 

ですが、変な先入観を持たないで欲しいのです。アクアクララは水道水を使ってますが結構人気があるんです。ここではその人気の理由について説明していこうと思います。

 

アクアクララは水道水だけど凄いシステムが・・!水質をチェック!

 

アクアクララは水道水を使っています。ですが、水道法や食品衛生法に適合した水を使用してますし、RO膜(逆浸透膜)で水をろ過して不純物や塩素(カルキ)などをしっかりと除去しているので水質にはなんの問題もありません。。

 

このRO膜ですが、1950年代にアメリカで開発されたシステムで、海水を真水に変えることができるほどのスゴイ技術なんです。
そんなすごいシステムをアクアクララでは採用してるんですね。

 

雑菌などが除去された水は純水になってミネラルがない状態なので、アクアクララではカルシウム・ナトリウム・カリウム・マグネシウムをバランスよく配合したものを加えて、日本人の口ににもあうような、美味しいお水を作っています。

 

アクアクララは放射能の影響はない!?安心な水質チェックポイント!

 

アクアクララ水質に放射能の影響はないのか?これは非常に心配な部分だと思います。

 

放射性物質の検査は定期的に行っており、今までに汚染の報告は1度も出ていません。分析報告書はwebで確認することもできるので是非チェックされてみてください。

 

アクアクララは味にこだわりを持って作られていて、世界が認めるモンドセレクションの水部門で4年連続優秀品質最高金賞を受賞しています。

 

アクアクララのミネラルの比率は完全オリジナルなもので、数百のパターンを試行錯誤してできあがりました。
その美味しさと安心できる水質や独自システムが長年支持され続けてるんでしょうね。