アクアクララ 備蓄水

アクアクララで災害対策!備蓄水チェックマニュアル

 

 

突然の災害で水が使えなくなったときのことを考えたことはあるでしょうか?
アクアクララを使っていたことによって、災害時に備蓄水として大いに助かったなどの声もあるようです。ここではアクアクララの備蓄水としての機能について説明したいと思います。

 

アクアクララの備蓄水はどう?災害時の賞味期限について

 

アクアクララ備蓄水の賞味期限はサーバーにセットした状態ですと2週間で、未開封であれば6ケ月間まで大丈夫です。

 

災害時はサーバーは使えなくても、ウォーターボトルのキャップを外せばお水を使えます。ですが、開封したら傷みやすくなるので早めの使いましょう。

 

備蓄品チェックリスト

 

備蓄水以外にも、災害時に慌てないようにこういったチェックリストをいつも見るような場所に貼っておいたり、ある程度まとめておくと安心ですね。

 

・飲料水
・非常食(乾パン、ビスケット、チョコレート、缶詰めなど)
・トイレットペーパー、ティッシュペーパー、ウエットティッシュ
・貴重品(印鑑、通帳)
・救急用品・薬
・防災ラジオ
・懐中電灯
・衣類、毛布、タオル
・マスク、帽子、軍手
・携帯の充電器、電池

 

アクアクララの最大のメリットとは!?

 

アクアクララは他の会社(少ない数の拠点)と比べて、全国各地に直営に工場があります。もし1ヵ所の工場が災害にあった場合でも、別の工場で水の融通が利きますし、アクアクララからの自社配送なので対応は万全です。

 

また、2017年に起きた熊本震度7の地震では、アクアクララからサポートの電話があって助かったなど評判が良かったようです。
災害が起きてから店頭に買いに行ってもパニックは目に見えてます。備蓄水として災害に備えておけば安心ですね。